本番にむけて

20170116_pageみなさん、こんにちは。
まなびとステーション 永島です。

2017年が始まったと思ったら、アッという間に半月が過ぎました。

さて、1月。

1月と聞いて私が思い浮かぶのは「よーーーーい・・スタート!!!」でいう、まさに「よーーーーーい・・」のイメージ。
スタートラインに立つぞ、という、意気込みやヤル気が満ちてくる、春に向けてスタートを切るための準備を始める、または準備が始まる。
1月にはそんなイメージを持っています。

週末はセンター試験もあり、いよいよ大学受験の本番が始まったなー、と感じたり。

そんな1月半ば。滋賀と三重の教室でも資格試験の新しい講座の申し込みが続々と始まっています。

公務員、建築士、宅建士、施工管理技士、簿記、FP(ファイナンシャルプランナー)などなど、社会で活かせる資格を多数ご用意しています。
各資格につきましては随時ご紹介しておりますので、興味のある方はお近くの教室までお気軽にお問合せください。

さて、センター試験の日はとにかく雪が降ると言われていますが、この写真は本日(1/16)の滋賀県と三重県。
今朝の景色は銀世界だったり晴天だったり。山ひとつ隔てた先のそれぞれの教室で、見える景色が大きく違います。
三重も決して暖かかったわけではなく、底冷えする今日は休憩のコーヒーのお供に「干し芋」をストーブであぶって振る舞いました。

しっかり、でも、ほっこり。

2017年も、みなさんそれぞれの「まなび」を応援し、サポートし、充実した時間を過ごしていただきたい。
そんなスタッフの願いがみなさんに届きますように。

ご挨拶が遅くなりましたが、本年もよろしくお願い致します。

このページのトップへ