yxoをChromeから取り除くには

2016年11月時の情報です。

教室では、様々なトラブルからお客様がパソコンを持ち込まれることが多くあります。 今回は、GoogleChromeに感染した”yxo〜”にリダイレクトされるケース。 ネットで情報を拾ってみてもあまり明確な答えも無さそうですし、変な削除ツールだとそれ自体がスパイウェアの可能性もあるため、違うアプローチを試してみます。 ネットだとWindowsのタスクから確認できると有りますがハッキリしません。Chrome自体を偽装しているのかもしれません。 わかるのは、感染したせいかChromeの設定画面を開くことができないようになっていること。 つまり”設定画面を弄らせたくない”ということですから、拡張機能として動作していると判断しました。 そこで、Chrome クリーンアップ ツールを試してみます。 ダウンロードはこちらから 拡張機能をはじめ各種設定を初期化してくれます。 結果は成功!Chromeのシェアが高いので狙われやすいのかもしれませんね。  
このページのトップへ