移動平均や習熟度 (from h2)

 EXCELでのグラフの授業で、移動平均グラフの意味を説明していますが、実生活で ナルホド と納得できるようなグラフが出来たので紹介します。  5年前から乗っているシビックHの、燃費の推移を、グラフで表してみました。 各月と3ヶ月の移動平均で表していますが、各月ではバラつきが大きく、傾向が良くつかめません。 でも、移動平均のグラフでは、年度にまたがる長期的なトレンドや、季節に係わる周期的な変動が、明確に判断できます。 nenpi1.JPG  私の分析では、冬になると10%ぐらい燃費がダウンしますが、エアコンを使う夏をみると、あまりエアコンが燃費に影響していないようです。 多分、冬では冷えたエンジンを温めるエネルギーが結構必要になる為に、燃費ダウンになっているのではと考えています。 それとエアコンでのエネルギーの消費量が、意外と少ない事もわかります。  長期的なトレンドでは、燃費は右上がりでアップしていますが、 急加減速を行わないなど、燃費向上のための運転技術・姿勢が、今でも少しづつ向上している為でしょう。 この事は次の燃費対前年比グラフでもわかりますが、トレンド的には、対前年比 1 を今でも上回っています。 下のグラフは燃費向上に対する習熟度曲線ともいえるのでしょう。 対前年度 1 になると習熟されたとも言えるのでしょうか。 nenpi2.JPG
このページのトップへ