今年、記憶に残った女性 (from h2)

 今年も残すところ、5日となってしまいました。 ということで、この1年、私の記憶に残った女性5人を列挙したいと思います。  まずは、なんと云っても 「上田 桃子 さん」 です。 昨年のゴルフの実績は目立ったものでは無かったのですが、今年に入って、賞金女王!!。 21歳と若いけれども、これと云う時の勝負強さと負けん気には感服します。 特に富士通レディーズでの 横峰さくらさん とのプレーオフ、結果的に大逆転負けでしたが、今でも脳裏に蘇ります。  次は、「中野 友加里 さん」、真央ちゃん、美姫さん、の影に隠れて、目立つ存在ではありませんが、彼女の優雅なスケート、特にドーナッツスピンには、魅了させられます。 来年はぜひメダルを掛けて欲しいと思います。  元ZARDの 「坂井 泉水 さん」。 闘病中亡くなってしまって本当に残念です。ご冥福をお祈りします。 彼女とZARDが残した歌 「負けないで」 は、若い方をずいぶん元気付けたことだと思います。 でも彼女は、ミステリアスでした。  今年、そんなに目立った存在では無かったのですが、「中島 美嘉 さん」 の歌声と個性的なファッションは、いつも落ち着いた気持ちにさせてくれます。 年末近い歌番組で 「雪の華」 を徳永 英明とのデュエットは、正直感動しました。   アナウンサーでは、フジTVのアヤバンこと 「高島 彩 さん」。 毎朝、めざましテレビで彼女のキンキン声を聞いて出勤しました。 いまや、フジTVの看板アナウンサーです。 アンジェラ・アキの結婚報告を本番中に読み上げ、涙していた事もありました。  番外は 「野田 聖子 議員」 と 「佐藤 ゆかり 議員」 の対決です。 「野田 聖子 議員」 は小泉さんの逆鱗に触れ、刺客まで、送りつけられましたが、来年?の選挙ではどんな結果が出るのか、楽しみです。
このページのトップへ