軽トラックの旅 (from h2)

 突然、下の娘から 「オリエンタルランドに行くことにした」 と告げられ・・・・・、なんだかんだで (要約すれば、荷造り面倒なので)、私が引越し業者になり、普段は百姓用の軽トラックのタイヤの空気圧をチェックし、早朝出掛けました (でも、娘はゆったり気分で新幹線なのです)。  四日市JCから伊勢湾岸で東名高速に入り、横浜ICから横浜新道で首都高速湾岸に入り、横浜ベイブリッジを通り、海ほたるで昼食、そして木更津から千葉へのコースを取りました。umihotaru.jpg                       海ほたるから木更津を望む  帰りは千葉自動車道に入り、首都高速湾岸・有明JCTからレインボーブリッジを通り、新宿から中央高速に乗りました。 途中 談合坂SAで昼食を取り、土岐JCTから東海環状の豊田JCTで伊勢湾岸というコースで帰ってきました。  結果、青山―千葉往復 計1,100kmの行程を、軽トラックで走破しました。  久しぶりに視る首都高速からの東京は、私が居た頃と様変わりし、東京タワーは周りのビル群に圧倒され、送電線の鉄塔に紅白のペンキを塗りたくったように貧弱に見えるほど、湾岸沿いに高層ビル群が増えていました。  そして何よりびっくりした事は、軽トラックはこのドライブ中1度しか見なかった事です。 しかも地方の蘇我駅前に、通勤途上の娘さんを乗せてきたトラックのみでした。 この伊賀ではメジャーな軽トラックなのに、東京では軽トラックは存在しないのか?・・・・・と、思ったほどです。  そうそう、中央高速で、おんぼろスカイラインの家族連れが、後ろに付けた私の軽トラックを、全員で眺めてなにやら話し合っている様子なので、追い越してあげました (三重の軽トラックを馬鹿にすんジャネー、こちとら4駆で且つオーバードライブが付いているんやで〜) 〜 前回のクイズの答えです 〜 ・各記号の意味 |=1、○=2、△=3、*=5、□=7 それぞれが素数です。 ・記号の組み合わせ 記号が並んでいるのは「乗算」の意味 例:○*=2×5=10 ・11=素数なので新たな記号、12=2×2×3=○○△ ・16=2×2×2×2=○○○○=4bit ・256=2×2×2×2×2×2×2×2=○○○○○○○○=8bit=1B
このページのトップへ