快適な温度 (投稿者:saka)

前回の投稿にも書きましたが、我が家の秋恒例の行事・稲刈りも無事終わり、ホッと一息ついている、sakaでございます。 今回の連休の最終日、17日は本当に暑かったですね。屋外で作業をしていたので、余計にそう思いました。伊賀市でこの日、県内最高の33・5度を記録した他に、津市、尾鷲市、伊勢市などでも最高気温が軒並み30度を越えて、県内全域で8月上旬並みの暑い一日になったそうです。何だか、こうも暑いと9月中旬というのを忘れてしまいそうな感じです。 気温つながりの話題ですが、先日こんな記事を目にしました。その内容は、「勉強したり、本を読んだりするのに最適な温度とはどれぐらいか?」というものでした。 そこには、勉強したり仕事関係の本を読むなら、部屋の温度は18度がおすすめ!と書かれていました。さらに言うなら、頭のあたりは15度、足のあたりは20度ぐらいがベストなようで、このちょっとした温度差が刺激になって、集中力が高まり効率も良くなるそうです。 そういう意味でも、読書や勉強に適してくるのがこれからの季節です。「読書の秋」「勉学の秋」でもあるので、より一層仕事に勉強に精進したいと思います。
このページのトップへ