お鍋に注意(投稿者:haya-yan)

ina1さんがふたご座流星群について書かれているのを読んで 22時ごろ、外へ出てみました。 流れ星って、いいですよね。 願い事なんて言ってる余裕はないですが すーっと流れる光は本当にロマンティックで大好きです。 真っ暗な夜空に、満点の星。 きらりと光る筋を残して消えるいくつもの流星…を期待したのですが すっかり曇っていて、ひとつの星も見えませんでした。 残念。 15日の午前3時ごろにもっともよく見えるようです。 明日の夜は雲がかかっていませんように。 話はかわりまして、お鍋の話です。 冬といえば鍋ですね。 暖まるし、カンタンだし、味付けや薬味を変えれば飽きないし、 冬の優等生料理です。 でも、気をつけなくてはいけないことがあります。 私が鍋から得た教訓をご紹介しますね。 去年のある夕方、「今夜はお鍋にしよう」と キッチンの戸棚から土鍋を取り出しました。 大きな土鍋で、上にはフタが乗っていますから、かなり重いのです。 重いのはわかっていたのですが そのとき取り出した土鍋は実に重かった。 予想以上に重かった。 ずっしりと。 よろけるほどに。 フタを取ってびっくり。 中には、先週か先々週に食べた“雑炊”が ぎっしり入ったままだったのでした。 そら重いわ。 お鍋の楽しみは、最後の雑炊なのに それをこんなに残すなんて、もったいない!! …とかいう問題じゃないですよね。 教訓:鍋はカラにしてから洗ってしまうこと。 冬だったのでキッチンは寒く 大して腐っていなかったのが 不幸中の幸いでした。 皆様もお気をつけくださいね☆ (気をつけなくちゃいけないのは私だけ…)
このページのトップへ