ご用心 (投稿者:ina1)

一週間前、家族(母親)が左手の指を蜂に刺されました。 あまり腫れもひどくなく「病院に行かなくてもいいかなぁ。」なんて言っていたのですが念のため、近くの個人病院に・・・。お医者様には「蜂刺されでもたいしたことはないと思わず、診察に来てください。」と言われ、注射をしてもらいお薬を貰って帰ってきました。 蜂刺されなんてすっかり忘れていた昨日の朝、草むしりをしていた同人物が・・・。 今度は腕とさらに足の膝辺りを2箇所またまた蜂に刺されてしまいました。 お盆休みで先日の個人病院は休診。毎年健康診断などをしてもらっている大きい病院の外科は休診だったのでもう一つの病院に行きました。診察に立ち会っていないのですが、1回目の注射がうまく行かなくて2回注射してもらったそうです。それはそれはと気の毒に思い?「蜂刺されと2回の注射、どっちが痛かった?」と質問。「蜂に刺されたほう!」とのお答え。 先日の蜂と種類も違うのか刺された場所が悪かったのか2箇所刺されたためかわかりませんがすごく腫れてきまして・・・。病院から帰ってから、ずっと横になっていました。(安静?) そうしたら今度はお空の方が・・・。3時頃から雷が!いつも以上に大きく感じたのは私だけでしょうか。もの凄い稲光が!。黄色だけでなくて赤色青色も見えたのはコンタクトレンズを入れていなかったから? 思わずテレビのスイッチを切るようにと安静の方から痛いわ怖いわの状態で冷静な指示がありました・・・。 さてみなさんは蜂に刺されたとき、病院に行く前にどのような処置をしますか? 知人に教えて貰ったのですがご参考までに。   まず刺された箇所を冷やし、毒を出す。       (針が残っている場合があるので無理をしない程度に)   それからお酢をかける。   また腫れがひどくてかゆい場合は冷やしておくと良いそうです。 今日は蜂にも刺されず、雷も鳴らずホッとした一日でした。      皆様もいろいろとご用心しながら楽しい休日をお過ごしください。            ina2さん水着写真楽しみにしていたのに残念です。            iwaさんいよいよ禁煙開始でしょうか?
このページのトップへ