ina1の食べ紀行(投稿者:ina1)

今日の夕方は城崎を思い出させるような冷たい雨が降ってまいりました。 ゆめが丘では伊賀よりも滋賀よりも城崎の方が寒かったね。という声もあります。 Jさんが慰安旅行前編で詳しい説明をして頂いておりますお陰で、友人知人の皆様よりブログの感想を聞かせていただきます。ありがとうございます。後半は近々掲載いたしますのでお楽しみに。(byJさん) 必ず出る話がina1だけ「黒豆ココア」を注文したこと。でもでも「黒豆ココア」よりも「黒豆ぱん」は超お勧めパンです。西紀(にしき)サービスエリア下り線のベーカリー『西紀のパン屋さん』で販売されています。実は出発数日前に高速道路走行中にどのサービスエリアで休憩すればいいかインターネットで調べておりましたところ「焼き立てパン特集」のページに紹介されているのを発見。iwaさんやh2さんに前日からお話していました。当日はina2さんにもしつこいくらい言い続けて、なんと優しいina2さんが可愛いお子ちゃまのina1に買ってくれたのです。いいひと、ina2さん。ゴチになりました!ちなみに上り線の西紀サービスエリアにも「黒豆パン」は販売していますが、同じ品物ではありませんのでご注意ください。それから黒豆ぱんと一緒に大根スティックも食べました。大根の浅漬けよりも軽い漬け方でゆずの香りがなんともいえません。甘い大豆の後のお口直しという感じです。バリバリと音を立てお休み中の方の睡眠妨害でしたけれど・・・。 次に昼食はご存知のように海鮮丼。食事の後、天橋立の茶屋で1週間前にテレビ放送されていた「黒ちくわ」を今度はiwaさんに買ってもらいました。茶屋では干し魚も販売されていてコンロで焼きながら食べる事も出来ます。さすがに海鮮丼の後でしたので干し魚はパス。黒ちくわは注文後コンロで焼いてくれます。いわしを使ったちくわで小骨も練りこんであります。思った以上にいわしの味が強く、おつまみに最高と思われます。 そして「黒豆ココア」。丹波地方から黒豆を取り寄せていると教えてもらいました。 翌日朝食前に今度は「おからのかりんとう」を購入するために出掛けました。これまた旅行前に旅の本でチェック済み。豆腐屋さんの朝は早いので売り切れていたらと焦り急いで行きましたが、9時からしか販売しないと言われ再度出直しました。ご主人も奥さんもすごく気さくな方でまた会いに来たいと思いました。次回は城崎温泉のお勧めのお店を聞こうかしら・・・。 最後に出石皿そば。旅行代理店の紹介で手打ちそば体験を全員で行いました。城崎から出石の移動の時に何も考えずハンドクリームをたっぷり付けてしまったina1はそば切り体験をさせてもらいました。そば粉に水を足しながら混ぜたり、こねたりと大変な様子を煩く見学しておりました。皆さんに作ってもらったお蕎麦をお腹一杯頂きました。出石の蕎麦つゆはまず生卵を溶き、出汁、ネギ、ワサビ、とろろ芋を入れて頂きます。ご存知でした?ina1は生卵にビックリしました。 以上が食べたびの紹介です。ご意見、ご感想お待ちしています。
このページのトップへ