初心忘れず (投稿者:ina2)

昨日のNagaさんの投稿を読んでいて、私もマウスを初めて触ったときの事を思い出しました。 独身の頃に仕事をしていたときに使っていたのは主にワープロとオフコンでした。もちろんマウスなどありませんでした。 その後、結婚出産育児を経て社会復帰したときには、世の中のコンピュータ事情はすっかり変わっていて、久々に就いた職場で初めてマウスに触れたとき、キーボード入力しかしたことがなかった私は 「なんて便利な!」と感動したのを覚えています。 当時はまだまだパソコン(エクセルやワード)を使える人は少なくて、インターネットやメールも今ほど普及してなくて、操作に行き詰っても聞く人もいない、やっと使える人を見つけて聞いても、今度は私が理解できない。と本当に苦労しました。 そんな中、「思い切ってスクールに通おう」と、Nagaさんの投稿にもあったように、本当に勇気を出して初めてあけた扉が、MUCカレッジの扉でした。(上野校が久米にあったころの事です。Jさん、当時はお世話になりました。) MUCのホームページのスタッフ紹介にもありますように、私も受講生だったのです。 今、教室に来られる方にお話を聞いていると、目的は様々で、お仕事に生かしたい方、パソコンを買ってはみたけれど何に使っていいのか分からない方、就職する為に資格習得を目指す方、などなど・・・様々な受講生の方の様々な目的の達成のためのお手伝いができたらとina2は常々思っています。 初めて通ったMUC以来、目的に応じて何校かのパソコンスクールに私自身も通いましたが、インストラクターが怖かったり、質問しにくかった教室もあり、結局カリキュラム途中で辞めてしまったこともありました。 そんな私と同様、パソコンに対する恐怖、一人で通う不安もある方もいらっしゃると思います。 でも、にこにこはじめ、名張校、上野校とも「パソコンって怖くない、スクールって楽しい!」初めての方もきっとそう思っていただける教室ですので、お気軽に立ち寄ってみてください。 そして、現在通ってくださっている受講生の方々も、何かご要望があったら遠慮なく言ってくださいね。 話は変わって、先日、ある知り合いの人と話していた中で聞いた事です。 昨今、いろいろな業界で電子化がすすんでいますが、その人の業界でも、2年ほど前に電子化に変わった業務があり、操作ための電話サポートセンターが開設されたけれど、質問電話が殺到し、対応しきれなくなったサポートセンターは、結局早々に閉鎖されてしまったそうです。 そこでの質問内容のトップがなんと 「パソコンの電源の入れ方」だったそうな。 そしてその次が 「マウスでクリック」とはどういうことか。という内容だったそうです。 何だかまとまりのない内容になってしまいましたが ina2も初心を忘れず、やさしく楽しいインストラクター目指して頑張ります。       (スキルアップは?という声が聞こえそうですが・・・・・)
このページのトップへ