奥が深いぞワード! 補足 投稿者:ina2

この下の投稿をご覧になった方へ、

まだご覧になってない方はぜひどうぞ。

え~辻先生の作品は、というかワードで描く絵は、数カ月かけて、本当に絵を描くように時間をかけて描いております。leeさんは数時間・・・それでもすばらしい「空」が描けているとは思いませんか?

さすがパソコン!

でも、やっぱり辻先生のように本物の写真さながらの絵を描くには、コツコツ、時間をかけないと描けません。現在上野校には、そういうすばらしい絵を描いていらっしゃるお客さまもみえます。

本物の油絵や水彩画、また写真撮影などにも、センスや絵心だけでなく、”テクニック”や”知識”も必要です。知っているのと知らないのとでは全然違う。。。
ワードで描く絵もそうです。
下絵の描き方から色の使い方など、オートシェイプのテクニックやら知識が必須!もちろん数時間であの「空」を描くためにはとてもたくさんのテクニックを使っております。

さてさて、みなさまも、こんな素敵な「絵」を描いてみたいと思いませんか?

みんなのパソコン教室では、「ワード絵」をされたい方も大歓迎。

興味のある方はぜひ教室にいらしてください。

絵心がなくても、写真を下絵にするから大丈夫ですよ!
「思い出のあの風景をパソコンで描く」な~んて素敵だと思いませんか・・・

このページのトップへ