前回の続き(投稿者:iwaさん)

 ノートパソコンにVineLinux(フリーOS)をインストールし、細かい設定が続きます。

 ユーザーの登録や権限の設定などなど・・・この設定はテキストベースで作業をします。新たなファイルを作り、既存のファイルの修正、アップデートしたりで・・・何とか設定が終了し、ホームページを移植。

 自宅の他のパソコンからもホームページを見ることが出来るようになり一安心。

 追加のアプリケーションをダウンロードしようとサーバー機のブラウザを起動させたのですが、相手のサイトに拒否されます(調整前は問題なかった)。

 どこで設定を間違えたのか・・??・・皆目、分かりません。 このままだとOSとウィルス対策ソフトのアップデートができないので、セキュリティに不備が起こる可能性大(サーバーとしては大きな欠陥)。

 自宅サーバーと言えども24時間フル稼働が原則。省エネの観点からノートパソコンにこだわっているのですが、このままだと本当にいつ完成するのか目処が立たなくなってしまいました・・・。

iwasan.JPG  テキストベース(Linux)とグラフィクベース(Windows)どちらが設定ミスが少ないかを考え、OSをWindowsに切り替えることを決断(道楽とは金食い虫)。セキュリティ対策ソフトのライセンスが切れる1年後に再検討(もう少し、いや、いっぱい勉強しないといけないようで)。 いろいろと設定を終え、現在稼働中。

 自宅サーバーでは、iwaさんの道楽を中心に家庭での出来事を紹介しています。よかったら一度、覗いてください。→http://iwawin98.dip.jp

 明日、娘が留学先から帰国します。10ヶ月ぶりの再会。帰宅は夜9時を過ぎることになるようです。帰国したら、まずは自宅の料理を食べたいとの要望で、よほど日本料理に飢えているようです。当日は朝から忙しい1日になりそうです。

 サーバー機の中古ノートパソコンは、何故か、ひらがなの「む」のキーが使えないのと、FDDの不良がわかりました。たいした支障でもないので、このままにしておきます。

 WEBページ作成用のテキストを見せて頂いたのですが、「あ〜そうなんだ。」という点がたくさんあり勉強になりました。受講生のみなさんにも、WEBページ作成を楽しんでいただけたら幸いです。

このページのトップへ