「山茶花」?「茶山花」?(投稿者:iwaさん)

2004_0121_160339AA.JPG 暑い毎日が続き、たまには雨も降ってもらいたい今日この頃です。

 庭木の中には、フリガナがないと読めないような漢字の木がたくさんあります。

 19年前に今の家を購入した頃、庭木の本を見て、これにしようか?あれにしようか?と考え、数本の「山茶花」(サザンカ)を通信販売で購入し、隣家との境界に植えたのですが、恥ずかしながら、「山茶花」を「サンチャカ」と呼んでいたのを思い出しました。サザンカと呼ぶなら「茶山花」となるのでしょうが、???です。

DSCF0934.JPG  もう一つ、今の時季の木、「さるすべり」。パソコンに「さるすべり」と入力して変換すると「百日紅」とちゃんと変換してくれのですが、漢字だけを見ると読めないですよね。

 原産地の中国では、次から次へと花を咲かせ、百日にもわたってどこかに花を咲かせているので「百日紅」と呼び、日本ではその幹がつるつるしているので、「さるすべり」と呼んでいるようです。

 どちらも、ちゃんと変換してくれるパソコンは便利な道具なんですが、最近、本を読むことが少なくなっています。本を読んで文字に接する時間を、 もっととらないといけないのでしょうね。

このページのトップへ