自分のマヌケさ加減に泣ける時(投稿者 J)

ちょうど、okaさんと投稿日を交代した形になりましたJです。 WindowsVistaが発売されたため、仕事柄無視するわけにもいかず、「むしろ積極的に取り組む必要があるだろうと」と思い、先日バックアップを取ったPCを利用してVistaのインストールを行ってみました。 しかし、それがなんとも不幸な出来事の元になるとは・・・ まず、ドキュメント(旧マイドキュメント)フォルダなどがマウントできない。 XP時にネットワークドライブをマイドキュメントに設定した状態で、アップデートインストールをすると、ドキュメントやミュージックなどのフォルダをマウント(開く)ことができません。ユーザーフォルダ内に同名のフォルダを作成したとしてもだめです。 一部のアプリケーションは、これらのフォルダをあることを前提に起動するものがあるため、実用上問題が発生しました。 ThunderbirdからのOutlook2007へのコンバートが面倒。 迷惑メールの関係で、Thunderbirdを使っていましたが、これも立場上Outlook使ったほうが良いかな?なんて思いで、コンバートを考えてみましたが。結構面倒なため諦めることに。(単純に根気の問題か) なぜかドライブが急に見えなくなる。 インターフェイスカードの問題なのか、いきなりドライブが見えなくなるという現象が発生。「これは使えない」と判断する。 で、結局バックアップしてあったXP環境に戻す事に・・・ しかし! 真の悲劇はここから始まるのでした そして、自分のマヌケさ加減をつくづく感じることに・・・ 続く
このページのトップへ