七夕は忘れられているかも(投稿者 J)

7/7は七夕です。 そもそも七夕がいつから風習とした根付いたのかは知りませんが、昔の人はどうやって七夕なり、お正月なりが”今日”だとわかったのでしょうか? TVや新聞・ラジオ、パソコンなどを使わずに、今日が「何月何日」と自信を持っていえる方はどの程度いるのか気になります。 私にとっては、パソコンと携帯の時計だけが日付を知る手段になっていますので、その2つに何かあれば日にちすらわからないと思います(笑) さて、今日が七夕で、「娘の保育所の七夕会があるよ」と教えてくれたのは、Googleカレンダーです。 今や家のスケジュールは「Googleカレンダー」、会社のスケジュールと日限の区切られたタスクは「Outlook」、日限を区切らないタスクは「CheckPad」と、タスク管理とスケジュール管理プログラムがないと何もできない”ぼんくら”状態です。 逆に言えば、必要なスケジュールとタスクの入力忘れが無ければ、その辺りの”ポカ”はかなり少なくなります。 スケジュールはもちろん、タスクも、なんでもいいのでどんどん書き入れて、達成するごとにCHKを入れながら、うっすらとした達成感を感じながら作業をするとそれなりに楽しいものです。 (まぁ、終わるタスクより入ってくるタスクのが多いので、げんなりすることのほうが多いのですが) ただ、「Outlookに○○の予定を書き入れる」というタスクを見ると、「本末転倒感」を感じるのは私だけでしょうか・・・ ↓Googleカレンダーが送ってきてくれたメール↓ CIMG1018.JPG
このページのトップへ