夏休みも終わり営業を再開しています(投稿者:MGR)

長い夏休みをいただきましてありがとうございました。 上野校は17日より営業させていただいております。 21日からは10時間分の受講料をまとめてお支払いいただいたお客様に、 1時間分の受講券をプレゼントさせていただく企画を開催します。 お手持ちの受講券が少なくなってきたお客様はぜひこの機会にご購入ください。 さて、もう夏もあとわずかとなってきましたが、以前僕が体験した「ちょっと怖い話」をしたいと思います。 高校生のころ(季節は夏です)のある夜、自宅でテレビを見てました。隣の部屋には母がいます。 僕が見ていたテレビはいわゆる「心霊もの」で、当時の夏はこの手の番組がよく放送されていました。 確か他の番組とくらべても、その番組は「かなり怖かった」と記憶があります。 番組も中盤に差し掛かったあたりで僕は一度トイレに行きました。 トイレから帰るとき隣の部屋を見ましたら、扉がしっかり閉まってます。 夏場は閉め切ることが珍しいのですが、冷房をつけているときは閉めているので、 この日も冷房をつけているのだなと思いました。事実その部屋からは冷房の稼動する音がします。 自分の部屋に戻り、先ほどの番組を続けてみていると、隣の部屋から母が大声で僕を呼んでいます。 その日家には僕と母しかいませんでした。 最初は「虫でも入ってきたかな」と思っていたのですが、すごく真剣に呼んでいます。 急いで立ち上がると、母のほうが僕の部屋に入ってきました。 母は部屋に入るなり、 「線香の匂いがする!」 とあわてて言います。 まったく意味が理解できなかったのですが、母曰く、急に線香の匂いが部屋に充満したそうです。 部屋の窓は冷房をつけているので閉めているそうです。ですから外からそんな匂いが入ってくるはずがありませんし、冷房からそんな匂いがしてきたことは過去に一度もありません。(その後も) 僕も隣の部屋に入ってみました。 部屋は真っ暗ですが(母は暑いのと窓に虫が寄ってくるので電気を消していました) 中は特に変わった様子はありません。 でも、 部屋は間違いなく線香の匂いがしました。 それも「かすかに」という程度ではなく、あきらかに部屋の中で焚いた匂いです。 充満してました。 ふと、気付くと何か点滅する光があります。その方向に目を向けると・・・、テレビです。 母はよく真っ暗な部屋でテレビをみる癖があります。 みていた番組は、、、、、、(言わなくてもお分かりいただけると思いますが) 僕が見ていた番組と同じでした・・。 こんな真っ暗な部屋で!よくこんな番組みるわ!(どんな神経してるの?) あわてて、電気をつけ窓を開け、匂いを飛ばしました。 後にも先にも、あんな体験はありません。 きっとあの番組が何かを引き寄せたんでしょうね。 ふと、思い出したちょっと怖い話でした。(体験した時はほんとに怖かったです。うまくかけないのが残念)
このページのトップへ