初冬の蕾 (投稿者:naga)

師走前から、先生はバタバタしています(笑)

12月2日(水)は、三重県の宅建試験 合格発表の日。

日建学院の公認スクールでもある「みんなのパソコン教室」では、今年も宅建の合格に向けて一生懸命お勉強されていた方がいらっしゃいましたので、その結果を待っているところですが、

それと同時に、既に来年度2016年の宅建試験に向けて、早くも動き出しているところでもあります。

2015年 宅建は「宅地建物取引主任者」から「宅地建物取引士」に名称が変更されました。

「士業」へ移行したこの宅建は、それだけ資格責任も大きくなると同時に、今は日本で一番人気の資格となりました。

もともと難関試験と言われているものですが、日建学院の宅建合格率は75%!
「宅建取得なら日建学院!」 と言われています。

ですが、それもやはり準備は必要で、絶対に合格したいのであれば1月から開始する「スーパー本科コース」がオススメなんです・・・

と、そのあたりはまた近々ご紹介するとしまして・・・

20151218_page.jpg

話を元に戻すと、

来年開講の準備にバタバタと追われていた中、今朝、教室に出勤するとカニサボテンがかわいいピンク色の蕾を付けていました♪

あら!いつのまに??
ごめんね、その気配すら気づいていなくて・・・

この小さな蕾と淡いピンク色に、とても癒されて始まった今日一日。

「忙しい」ではなく「充実した」と思える一日にして、
心にはいつも、やさしいピンク色を忘れずに・・・

そう応援されているように思えた、初冬の蕾。


さて、今日も笑顔でがんばりましょう!


このページのトップへ