他教室からのご訪問から思うこと(投稿者:せんむ)

どうも、「もじぴったん」のやりすぎで少々眠たいせんむです。 もちろん仕事はしっかりやっていますので、ご安心ください(笑) 今年に入ってから、他の教室の経営者さんやインストラクタさんが、次々と教室を見学に来られています。 理由として、某所で弊社のテキストが紹介され、そのサンプルをご覧になった方々が買付けのためにお越しになっているということがひとつ。 あとパソコン教室同士の情報交換の場で、当教室のことをお話したら、興味を持見学に来られているということがあります。 ブログをご覧になっているお客様にとっては直接的に関係はないのですが、パソコン教室業界も再編の波がやってきており、繁盛店と非繁盛店の差がはっきりし、この三重県名張・伊賀地域でも新規出店と縮小→撤退が繰り返されています。 気がついたら、我々が一番古株の12年目で、他は10年どころか5年を超えて営業できた他教室様も少ないという状況です。 安心していただきたいのは、当教室は多くのお客様にご利用いただいており、年々その規模や内容を充実させてきていると言うことです。 そしてこの春、規模を拡大した新しい教室を某所にオープン予定で、そうなればより多くの方に教室を目にしていただけると思い期待をしています。 もちろんすべてのお客様に満足いただくのは非常に難しい事でしょうし、過去に当教室で嫌な思いをされた方もいらっしゃるはずです。でも何とかそういった方にも、良くなろうと努力している当教室を知っていただける機会を持てればと思います。 ちなみに私が一番うれしいのは、教室に立ち寄ってお客様の楽しげな声が聞こえた時で、「パソコン教室をやっていてよかったなぁ」と思うこともしばしばです。 ぜひ教室スタッフと一緒にパソコンを楽しんでもらえればと思います。
このページのトップへ