動く文化財?(投稿者:せんむ)

朝、アピタ伊賀上野校にテキストを届けに行って本校へ戻ろうとすると、伊賀市役所の付近でなぜか渋滞・・・?

前をよく見ると、妙に”煌びやか”な物体が、止まっています。

“だんじり”です。

毎年になれば、このだんじりが街を練り歩く“上野天神秋祭り(国指定重要無形民俗文化財)”があるのですが、こんな普通の日曜日に見たのは初めてです。

多分近くの”だんじり会館”と呼ばれるよく分からない展示場(観光客向け?)からの入れ替えの帰りか何かかと思いますが、忍者の格好をした観光客の方が写真をパシャパシャ撮っているのが目立ちました。

その後ろを車で走るものですが、”ゆったりゆったり”と進み、普段は通り過ぎる町中の様子を見ながらとなりました。

その際、これも観光客向けなのでしょうけど”小型犬に忍者の格好をさせているコーナー”があって、やたら人が集まっていたりなど、いつのまにやら観光客がそれなりに集まる街になっているみたいです。

「せっかくだから、月に2回くらい天気の良い日曜日あたりにイベントとして公開したらいいのになぁ」と、本当は市の観光協会に努めたかった人間は思いました(笑)

このページのトップへ