秋も終わりです。

朝起きると、とても良いお天気。

ガラス越しに見える外の景色は、もしかしたら暖かいのかも・・と思わせるような澄んだ空でしたが、吐く息は少し白くて、大きく吸い込むと鼻がツンとして、冬がもうすぐそこに来ているんだなぁ、と思わせる週末でした。

ちょっとお散歩してみよう。

だったら、カメラでも持って、もうすぐ終わる秋を残しておこうと思いました。

IMG_0959.JPG

 

曽爾高原?

いえいえ、ここは家の前の土手。

この向こうには池があります。 

 

 



 

IMG_1118.JPG 少し(いや、かなり?)行くと、こんな景色もあり。

紅葉も終わりを迎えるようで、葉もぱらぱらと散り続け、ちょっと寂しい感じでした。  

 

 

 


 

 

IMG_1102.JPG

 

帰り道の足元。

翌日は雨。

残せてよかったな、と思える紅葉ちゃん。 

 

 


 

 

IMG_0977.JPG 

家の裏にある柿の木と一緒に”影写し”をして、ひとり遊びを楽しむ私。

 

寂しい??

秋ですもん。

 

最後にはめまいが・・・・

 

早いもので、2008年も残すところあと1ヶ月。

生徒さんが次々と年賀状を作り上げている姿を見ながら、ちょっと焦りつつ、それでももう少しのんびりと過ごしてみようかな?なんて思っています。

このページのトップへ