改札事故(投稿者:せんむ)

ほとんど電車に乗らなくなって十云年。
出張か旅行の時ぐらいしか使わないため、時々ルールがわからなくなります(笑)
まあ、それでも何とかなっているので特に問題はないのですが、先日出かけたときに、人生初の改札事故を体験しました。

新幹線に乗るため、歩きながら切符を見ると、「東京→仙台」へなっているではないですか、確か改札に入れる前は「東京→名古屋」になっていたはずですから、改札で入れ代わったことになります。

すぐさま窓口に行って説明したのですが、発券駅が東京駅でないため、その駅に電話をして確認していただいたところ、改札事故が起こっていたことがわかりました。

そのため、(窓口にて)新規に切符を発券いただくことになったのですが、時間の掛かること、正直、ギリギリに駅に入っていたら乗り過ごすところでした。

とはいえ、すぐに対応していただいた窓口の方には感謝です。

新幹線の切符だから(座席指定のため)きちんと見たものの、在来線だったら気付きもせず降車駅でトラブルになっていた可能性もあり、そう考えるとラッキーだったと思います。

このページのトップへ