自室改装(投稿者:専務)

新年を迎えたこと、4月から子供が小学生に上がり一緒に部屋を使うこと、そして、そもそも部屋が古くて汚いこともあり改装することにしました。

今の住処は、築40年ぐらいですから、壁床はもちろん建具にいたるまでかなり傷んでおり、見た目にもあまり美しくありません。
自分一人で使うなら我慢しますが、子供に綺麗な部屋を使って欲しいと思い少しがんばってみました。

まず仕事の資料をその辺りに広げっぱなしにしないよう、マイデスクの上に棚を作り付けすることにしました。

とはいえ、西側の壁はコンクリート壁で、カビも生えやすく鴨居を除けば釘を打ちこむことができません。そこで、木製壁を自作することにしました。
工事内容は、木枠を作ってコンパネを張り、そこに壁紙を貼るという単純なもの。
プロがすればもう少し強度があり仕上がりがキレイなのでしょうけど、多少は見映えするようになりました。
そこへ木のオープンラックを設けて、こども机の前にはガラスパネルを付けてみました。
※ガラスパネルにはマーカーで文字が書けます。(教室で行き場の無かったものをいただきました)

2010012102.jpg

東側の壁は普段着ラックと書架としました。
天井までパイプを打って、そこにバーを通すという簡単ものですが、収納量が増えたためこどもの分はタンスに入れてあげられそうです。
2010012101.jpg

入学前には、まだまだ準備したり直したりする必要もありますが、ボチボチと作業を続けていこうと思います。

ちなみに、一枚目の写真のランプ、どこかで見た気がしませんか?
 
そう・・・「刑事ドラマの取調室によく出てきます」(笑)
 
教室のマネージャーに言われて気が付きました。
 
 
お金があれば、下のようなおしゃれ系ランプが欲しかったところですけど。
 

このページのトップへ