飲んでみました みえにしき”三重錦”(投稿者:専務)

時々アップする、「食べてみました・飲んでみました」シリーズです。

今回は、地元伊賀を代表するお酒のひとつ、三重錦の「特別純米活性にごり」。

醸造元:中井仁平酒造場
アルコール度数:17〜18度
精米歩合:50%
酒造米:山田錦(6%)、八反錦(94%)
容量:720ml
価格:1,350円

簡単にいえば、にごり酒+発泡酒で、暑い夏にぴったりの一品です。
製造は3月ですが(笑)

2010081001.jpg

受け売りによると「和製シャンパン」とも呼ばれているらしく、洗練された”どぶろく”のようです。
まずは和製”シャンパン”ということでフルートグラスに注いでみました。

白く濁った”オリ”を混ぜながら飲むのが普通ですが、これもWEBなどを参照すると上澄みだけを飲まれる方もいらっしゃるよう。楽しみ方は人それぞれというところですね。

続いては、ロックで。カルピスみたいに見えるかもしれませんが、日本酒です。
口当たりがぐっと柔らかくなって、気をつけないとグイグイ飲んでしまいそうです。



撮影の為、ドバドバ注いでみましたが、本当のところチビチビと飲みたいところです。

暑い夏、勢いビール(発泡酒)が中心になりがちですが、トラディショナルな日本酒もぜひお試しください。



このページのトップへ