【イベント】六甲ミーツアート芸術散歩 デジカメ撮影会②

リフトを降りてほどなく、芸術家さんの作品が広場に点在して展示されています。

20131111_page2.jpgのサムネール画像のサムネール画像

ポツポツ歩いていると、

突然目の前に屋根の上に車が乗っかっている建物が現れたり。

また歩いていると、

刈上げヘアーのおねーさんがビニールハウスの中をひたすら延々とランニングマシーンを歩いていたり。

見なかったことにしようかと思う程、かなり急こう配な丘の上に大きな椅子が置いてあったり。

うまく説明できませんが・・・・・・
それが芸術ってもんなのだ、と思いました(笑)
ドキドキしたりワクワクしたり、驚かされたり、感心したり・・・そんな時間が次から次へとやってきて、脳ミソがプチプチとはじけるような感覚を味わえた、そんな時間でした。
限られた時間でしたが、たくさんの作品に触れることができ、たくさん歩いて、そろそろお腹も減ってきました。
雨もチラついてきたところで、再びリフトに乗ってランチの時間です。

20131111_page3.jpgのサムネール画像

「ガラス張り」にはどうもご縁があるようで(笑)

一面ガラス張りでとても眺めの良いレストランでお食事です。

11日(月)の神戸・六甲のお天気は晴れの予報だったのに・・・

確かに、眼下に広がる神戸の景色は晴れ渡っているようですから、天気予報は間違いではなかったんです(^_^;)

同じ目線に、雲。
私たち、雲の上、雲の際にいるんですね♪


お食事や限定のお土産選びを楽しんだ後は、再びバスに乗って園内にある「オルゴール館」へ移動しました。

つづく

(naga)
このページのトップへ