【日常】すっかり冬ですね。

みんなのパソコン教室の伊賀上野教室と名張教室は、名前の通り”三重県の伊賀地方・名張地方”にあるわです。

そんな伊賀・名張地方の特徴として”霧(きり)”が挙げられます。

「伊賀の底霧」というような表現で、地面を這うように真っ白になります。

朝起きて、窓を見れば前が見えない。
こんな風景が見られるようになると、本格的な伊賀・名張の冬になります。

これでも向こう側に車が走っているんですよ。
もう少し深いと、もっと見えなくなります。

2013120201.JPG

このページのトップへ