週末 (ina2)

土曜日、私が住んでいる地区で、小さなお祭りごとがありました。 もともとは12月15日と決まっていたのですが、現在ではその日に近い休みの日に振り替えられています。 この祭りの名前は『願ほどき』といいます。なんでも、昔地区で流行り病が猛威をふるい、みんなで願かけをしていたのをといた日だとか・・ 私が嫁に来た当初は、それはそれは大変な行事で、12月15日は、仕事をしている人も平日でも必ず仕事を休んで、一家全員必ず参加(さすがに学生は学校が終わってからですが)、たとえばina2家は8人家族なので8人全員参加、地区の各組の当番の家に全員が朝から集り、お餅をついたり、魚をさばいて刺身をつくったり、料理をしながら、飲んで食べて、夜まで大騒ぎ!という行事なのでした。 さすがに今は午後から女性陣が簡単な料理をし、でもほとんどはオードブルを注文し、家族全員集るのは夕食だけ。というものに変わりましたが、それでも当番宅は大変です。 そして、今年はina2家が当番でした。 上野校の皆様やina1さんにご迷惑をおかけしながら数日休ませてもらって、家中の掃除や買い物、などなど、準備に明け暮れた先週・・・そして土曜日当日・・・ なにせ、お年寄りから子供まで、総勢40名程が集るので、ふすまや障子をはずして部屋を開放し(すみません、田舎の家なんで)10人ほどで台所を使うので台所も大掃除、簡素化されたとはいえ本当に大変でした! そんな大騒ぎの祭りが深夜になってやっと終わり、疲れたina2は、ばたんキューで眠ってしまいました。 翌日の日曜はもちろんその後片付けです。 山のような食器を片付けて、部屋にふすまや障子を入れて・・・と片づけをしていると、戸外でなにやら物音が!! 『ん?』と嫌な予感がし、見に行ってみると、なんと下の子がガラスを割っていました。ショック。。。2枚も。。。確かこのガラス、1枚2万円くらいしたよなあ。。。とかなり落ち込んでしまったina2。 そんな心身ともに疲れた週末でした。
このページのトップへ