アロワナの産卵 (投稿者:mura)

我が家で魚を飼っているのは以前からブログで書いていますが、これとは別に旦那さんの実家にも水槽があり、そちらではアロワナを1匹飼っています。 先々週くらいのことでしょうか、そのアロワナが卵を産みました。 さっそく行って見てみると、色はオレンジ色でいくらの3倍くらいの大きさの丸いものが水槽の下の方に50個くらいありました。本当にいくらに似ていました。 アロワナは雄が卵を口に咥えて卵をふ化させるそうですが、この水槽には他にアロワナはいないので、残念ながら育つことはありません。放っておくとだんだん腐ってくるので結局水槽から卵を出してやりました。 でももし同じ水槽に雄がいて口に卵を咥えたとしても、何かの拍子に口から卵を出してしまったり、食べてしまったりすることが多いらしく、なかなか普通の環境では繁殖しないのが実状らしいです。 しかし、魚といっても新しい生命の誕生です。きっと大変な思いをしてやっとのことで生んだのでしょう。普段は水槽の中央をすいすい泳いでいるのに、卵を産む前日は下の方でじぃーっとしていたそうです。 そんな大変な思いをして産んだのに、卵は一度も保護されることなく冷たい水槽の床に放たれ・・・。こちらは勝手にアロワナも卵もなんだか可愛そうだと感じてしまいました。 出産後の様子はというと、ケロッとしていて、いつもと変わらない様子で水槽の中をゆらりゆらりと泳いでいます。いったい魚は何を考えているのか。 ところで、このブログを書いている時にパソコンの右側になにやら動くものが・・・・見てみると、とてもとても小さなムカデでした。私でも退治できそうだったので、私の家に勝手に入ってこないでと、殺虫剤をひとふり。ムカデ事件を思い出しながら、虫を退治できるなんて主婦らしくなってきたかな?と勝手に思っている私でした。
このページのトップへ