地震から一週間 (投稿者 mura)

先週の地震以来、少しでも物音がすると地震ではないかと敏感になっています。 過去に起こった大きな地震を調べてみました。 観測至上最も大きな地震はチリ地震で、 1960年5月22日午後7時19分(日本時間同年5月23日午前4時11分)に起こったそうです。日本をふくめ環太平洋全域に津波が襲来して、丸一程たってから日本にも津波が押し寄せて142人の人が亡くなったそうです。 地震の規模はマグニチュード8.5。 まず前震がマグニチュード7.5で始まる。 マグニチュード7クラスの地震が5〜6回続いた後、本震がマグニチュード8クラスで発生。 余震もマグニチュード7クラスであったために、首都サンティアゴ始め、全土が壊滅状態になった。 とのこと。 先日の地震は伊賀地方でM5弱でした。 結構な大きな揺れだと感じたのに、それ以上の大きな揺れが10回近く続くなんて本当に怖いです。 地球がパかっと割れてしまうのではないか、この世の終わりではないかと感じるくらいの大きさです。 みなさん地震対策はしていますか?
このページのトップへ